グリーンインフラ・ネットワーク・ジャパン2020においてポスター発表優秀賞を受賞

//グリーンインフラ・ネットワーク・ジャパン2020においてポスター発表優秀賞を受賞

BIOME NEWS:
2020年11月9日

グリーンインフラ・ネットワーク・ジャパン2020においてポスター発表優秀賞を受賞

グリーンインフラ・ネットワーク・ジャパン2020においてポスター発表優秀賞を受賞 2020-11-16T11:52:14+09:00

News

当社は「グリーンインフラ・ネットワーク・ジャパン2020」(11月6日~8日)へ参加し、ポスター発表企業部門において優秀賞を受賞しました。

大会ページ:https://www.gijapan.org/poster_award.html

「スマートフォンアプリを用いた生物多様性調査と生物多様性ホットスポットの抽出」と題したポスターでは、これまでにアプリ「Biome」に集積された80万件以上のデータをもとに、既存の緑地のレクリエーション効果や体感できる生物多様性を数値化を試みた結果を発表しました。

<発表資料DLはコチラ

生物多様性は持続的なグリーンインフラを作る上で欠かせない要素だと言えます。都市部におけるグリーンインフラの設計において、生物の分布情報というのはレクリエーションと生物多様性保全を両立するための基礎情報として重要です。当社では「生物多様性の保全を社会の当然に」という目標のもと、今後もグリーンインフラの設計等、持続的社会の形成のための取り組みに協力してまいります。