【神戸市×Biome】アプリを活用した生物調査「夏休み生きものクエスト~神戸で夏の虫探し~」を実施

/, イベント情報, プレスリリース/【神戸市×Biome】アプリを活用した生物調査「夏休み生きものクエスト~神戸で夏の虫探し~」を実施

BIOME NEWS:
2022年6月1日

【神戸市×Biome】アプリを活用した生物調査「夏休み生きものクエスト~神戸で夏の虫探し~」を実施

【神戸市×Biome】アプリを活用した生物調査「夏休み生きものクエスト~神戸で夏の虫探し~」を実施 2022-05-30T20:10:49+09:00

News

神戸市において、いきものコレクションアプリ「Biome」を活用した市民参加型生物調査「夏休み生きものクエスト~神戸で夏の虫探し~」が、2022年6月1日から8月15日まで実施されます。クエストクリアを目指して対象種を探すことで、ゲーム感覚で、誰もが簡単に調査に参加できます。対象種には外来昆虫「ツヤハダゴマダラカミキリ」も含まれており、ツヤハダゴマダラカミキリの分布が拡大していないかなど、防除につながる情報の収集も期待されています。

市民参加型生物調査「夏休み生きものクエスト~神戸で夏の虫探し~

いきものコレクションアプリ「Biome」では、神戸市が主催する生物調査「夏休み生きものクエスト~神戸で夏の虫探し~」を、2022年6月1日から8月15日までを配信します。クエストは「Biome」に実装されている独自のゲーム機能で、テーマに沿って選ばれた対象種を見つけ、写真を撮影・投稿することでクリアを目指します。今回のクエストでは、ツヤハダゴマダラカミキリなどの外来生物やカブトムシなどの人気の昆虫、計12種が対象種です。

「Biome」には撮影したいきものの写真から種名を判別するAIや詳しいユーザーに質問する機能が搭載されているため、専門的な知識を持たない方でも気軽に生物調査へ参加していただけます。市民の力を借りて一斉調査を行うことで、神戸市が防除に取り組んでいる外来生物の発見も期待されます。

↓↓神戸市広報ページはこちら↓↓

「スマホでできる生物調査をしてみませんか?~アプリを使って外来カミキリを捜索せよ~」

URL:https://www.city.kobe.lg.jp/a66324/737556570861.html

 


 

外来昆虫 ツヤハダゴマダラカミキリとは?

ツヤハダゴマダラカミキリは、中国や朝鮮半島原産の外来昆虫です。体長20~30mm程度で、姿形は在来種のゴマダラカミキリによく似ています。さまざまな木を食害し、枯らしてしまうため、「世界の侵略的外来種ワースト100」にも指定されています。神戸市では主に六甲アイランドのアキニレという木で見つかっており、寄生された木を伐採する等の防除を行っています。

 


クエストへの参加方法

いきものコレクションアプリ「Biome」をダウンロードしていただくことで、クエストのルールなどをご確認いただけます。神戸市内で対象種を投稿することで、自動的に投稿がクエストに登録される仕組みとなっています。アプリは完全無料となっており、以下のQRコードかURLからダウンロードしていただけます。

iOS:App Store

URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1459658355

Android:Google play

URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.biome.biome

 


 

お問い合わせ

本事業に関するお問い合わせは神戸市自然環境課までご連絡ください。

神戸市環境局自然環境課

TEL:078-595-6216

 

アプリに関するお問い合わせは株式会社バイオームまでご連絡ください。

株式会社バイオーム

TEL:075-432-7622

Mail:info@biome.co.jp