京都市青少年科学センターの「野外観察」の講座にてお話ししました

//京都市青少年科学センターの「野外観察」の講座にてお話ししました

BIOME NEWS:
2019年4月17日

京都市青少年科学センターの「野外観察」の講座にてお話ししました

京都市青少年科学センターの「野外観察」の講座にてお話ししました 2019-04-29T17:18:42+09:00

News

京都市青少年科学センターは、100を超える展示物を通じて、楽しみながら理科や科学を学習することができる施設です。同様に、教員の研修なども実施しておられます。

今回は、研修の一環である野外観察の講座にご招待いただき、弊社の技術を用いてお手伝いできることを、お話させていただきました。

 

<プレゼンの様子>

 

学校の野外観察の授業では、生物の探索や名前の判別、記録などが行われます。弊社は、生物の写真から名前を判定するAI技術を開発しており、野外観察のツールとして本技術が利用できるのではないかと考えています。

野外観察をより簡単に楽しく実施するために、弊社の技術が役立つ日が来るよう、頑張っていきたいと思います。

 

<水槽にいた大きなナマズさん>

 

京都市青少年科学センター HP

http://www.edu.city.kyoto.jp/science/index.html