景品あり!足立区とのコラボクエストがスタート!

/// 景品あり!足立区とのコラボクエストがスタート!

 景品あり!足立区とのコラボクエストがスタート!

2021-08-08T17:16:19+09:00 2021年8月8日|Categories: 生物|Tags: , , |

Author:

アバター

東京都足立区とバイオームのコラボクエストが2021年8月9日から開始します。このクエストでは足立区内で生き物を10種類撮影し投稿すると、クエスト達成となります。クエストを達成後、専用フォームからご応募いただきますと抽選で、「親子で楽しめる生きもの観察グッズ」が当たります。

お子様とのアクティビティや夏休みの宿題としてぜひご参加ください!

 

※外出時は水分補給等をこまめに行い、熱中症にくれぐれも注意してください。
※感染症対策を徹底し、密集・密接・密閉の三密を避けていただくようお願い致します。

 

応募方法

景品は足立区生物園の年間パスポート大人小人各1枚ずつと、選べる景品Aから1点、選べる景品Bから1点で合計3点のセットとなります。景品は応募フォーム内で選択できます。応募フォームへはクエスト達成後に表示されるバナーからアクセスすることができます。バナーは「ルール」、「達成状況」のページに表示されます。

景品の応募にはバナー上に表示される「キーワード」をリンク先の応募フォームへ記入する必要があります。

 

クエスト達成後に表示されるバナー

 

応募期間

2021年8月9日(月)~23日(月)23:59

 

景品

    

 

足立区生物園 年間パスポート 
大人(高校生以上)1枚、小人(小中学生)1枚

 

選べる景品A

 

1.双眼鏡

メーカー:株式会社ビクセン
製品名:コールマン H6×21
概要:倍率6倍で明るさと使いやすさにこだわった双眼鏡。
これまでにない大胆な配色はアウトドアのファッションアイテムとしても最適。あらゆるアウトドアシーンで“快適に使いこなせる”ユーザビリティを持つ6倍双眼鏡。薄暗い状況でも自然のあらゆる表情を見逃さない明るさを確保、また手ブレもさほど気にすることなく快適に使用できます。

 

2.デジタル顕微鏡

メーカー:株式会社ケンコー・トキナー
製品名:Do・Nature デジタルマイクロスコープ STV-451M II
概要:パソコンに接続して顕微鏡がとらえた映像をPCモニタ上で観察できる顕微鏡です。
肉眼では見えないミクロな世界をみんなで楽しむことができます。
本体から鏡筒のみを取り外し、手持ち式の小型顕微鏡としてもお使いいただけます。
対象物を下側から照らす「透過LEDライト」と上側から照らす「反射LEDライト」の2種類の光源ランプを採用しました。

 

選べる景品B

1.トリオプス(カブトエビ)飼育観察セット

メーカー:日本動物薬品株式会社
製品名:トリオプス飼育観察セット
概要:太古の時代から生きてきた甲殻類の一種です。トリオプス(カブトエビ)の卵と飼育に必要な道具がセットになっています。

 

2.ホウネンエビ飼育観察セット

メーカー:日本動物薬品株式会社
製品名:ホウネンエビ飼育観察セット
概要:田んぼなどに生息する生物の一種です。仰向けになって泳ぐ不思議な美しい生物です。ホウネンエビの卵と飼育に必要な道具がセットになっています。

 

3.アリの巣飼育観察セット

メーカー:日本動物薬品株式会社
製品名:アリ飼育観察セット
概要:アリの巣を立体的に観察できるセットです。アリを採取してケースに入れるだけで透明ゲルに巣を作ります。3Dの透明な空間にアリの生活が広がります。

 

4.コケ玉観察キット

メーカー:モスファーム
製品名:富士の苔玉キット(ハイゴケ)
概要:自分の好みの植物を揃えるだけで簡単に世界に一つだけのオリジナル苔玉が作れます。
オールインワンタイプなので苔玉部分の材料を揃える手間がかかりません。
※観葉植物は付属しません。

 

※景品の詳細な仕様については実物と異なる可能性がございます。
※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※本イベント及びキャンペーンは、Apple Inc.及びApple Japan Inc.とは一切関係ありません。

 

リンク

足立区ホームページ⇓

【足立区×バイオーム】あだち生きもの図鑑をつくろう!